--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月27日 (日) | Edit |
今年初SHOCK見てきました。

去年は、パンフにバック付きだったのに、
今年はまた別売りになってて、残念。

入り口にあった、森光子さんからのお花とお写真↓
SHOCK

全体的な流れは変わってないけど、いろいろ変わってました。
7月の時よりもコミカルなシーンが増えた気がする。


ネタバレもあるので、一応隠します↓

OPのダンスが変わってて、最初からビックリ。

千秋楽に乾杯で、内くんがリカに指輪を渡そうとするシーン。
リカに指輪を渡そうとして、渡せずMADにからかわれ
『リカは光一ひとすじだから、お前にはムリなんだって』に
『リカと光一の身長さ考えてみろよ、どう考えても可笑しいだろう』って。

指輪を探すのに3時間かかったんだって!とMADに冷やかされてると
オーナー登場。

オーナーの
『ウチの娘に手だしてんじゃないだろうな!』
『どこまで行ったのか言ってみろ!』にMADも団体芸で応戦。

『どこまでも行ってませんよ!』と言う、内くんに
本当だろうなって殴りかかるオーナー。
それを止めようとするMADとオーナーの乱闘勃発。

頑張りすぎてクタクタのオーナー。

屋上のシーンで酔っ払って出てきたかっちゃん。
『内がいなくなった後に、大乱闘があって大変で、
それでお酒も回ったんだよ』って

光ちゃんを呼びとめて、大事な話があるんだよ。と
『光一、俺、本当寂しいんだよ!』
『ちょっとさぁ~俺んち泊まりにこない?』「遠慮します」
『じゃぁ俺がお前の家に行く!』「丁重にお断りします」
『出てくるまでピンポンダッシュしてやる』「子供じゃないんだから・・・(笑)」

『大事な話があるんだよ。こっちこいよ!』と光ちゃんを呼びつけるかっちゃん。
セリフを話しながら、離れていく光ちゃんの後ろにピッタリ付いて歩くかっちゃん。
会場からのクスクス笑いに『追わなくていいです』て、バッサリな光ちゃん。

MADが登場して
『身体鍛えて!打倒オーナー!!!』って言ったら

「いくらでも勝負してやるよ!」とかっちゃん。

明日は休みだからブロードウェイに行こう!で
『待ち合わせは3時』ってセリフがなくなっていて
あれ?って思っていたら・・・。

光ちゃんが出てきて、他のメンバーも登場したんだけど。
内くんだけがいなくて、内は??に

遅れて登場してきた格好が
にしきのあきら?見たいな衣装で。その服を選ぶのに3時間かかったと
で、またまた指輪をもって「shall we ダンス?」でリカに挑戦。

でも、その指輪が光ちゃんに渡り、「これダッセー」とバッサリ。
で、「ウエストサイドストーリー」に。

オーナーが登場し、『MAD上等だ!このやろう』と
追いかけっこが勃発。なぜか、光ちゃんも逃げる。
2人とも頑張りすぎて、疲れきってた。

かっちゃんとリカの親子のタップがなくなっていて
かっちゃんとMAのショーになってた。
曲途中で、町田君がマイケルの真似で「フォー」と叫んだら
曲が止まり、犯人探しをするかっちゃん。

右手は上で、左手が大事なところを押さえてる町田君に
『なんでそこ抑えてるんだ?』と
バックのダンサーさんも同じポーズを取っているが、
みんなは抑えてなく、「わき毛チェックしてるんだ」と。
それに合わせてダンサーさんが脇見たりして。

町田君に「そこ自慢なのか」とかいいつつ
まぁいいや!と続けてた。

『SOLITARY』の出トチリがより分かりやすくなってた。
内くんを気にしつつも、続ける光ちゃん。

楽屋のシーンで、タップのシーンでたっぷりハエとってるおじさんいたし
『俺、頑張ったよ!』と訴える町田君に頑張ったな!と
マイケルの「フォー」をやるMAと光ちゃん。

内くんの殺陣がより一層上手になってた。
生演奏も迫力あるよね。内くんと光ちゃんの鬼気迫る演技。
殺陣のスピードにドキドキする。

本物の刀だと知ってるのに挑発する光ちゃんと、怯える内くんが
今までよりも分かりやすくなってた。


2幕の光ちゃんが戻ってくるシーン。
光ちゃんの前に、Jeremiahが歩いてて、リカが「光一」と叫ぶと
『俺、こんなクルクルパーマじゃない』って。

リカにじっと見つめられ
『なんだよ。まさか身長があればいいのに』って思ってんのか。

リカに後ろから抱きつかれ、身長差があるため
背伸びしてる光ちゃん。

『こんなにも大きくなって帰ってきました』と
でも、米花君に「背伸びしてもそんなに変わらないから」と。

『身体は大丈夫なのか』に『見ての通り、いつも通り小柄だろ』って

オーナーの1曲やってみないかに、
歌いながらもずっと背伸びしたままの光ちゃん。

「もう、背伸び良いですか」って。

ステッキで、町田君の大事なところをつついては、
匂いをかぐ光ちゃん。

俺たち4人で『背伸び隊』作るか~と、かっちゃん。
「みんな小柄ですからね」と光ちゃん。

内君の告白、本当切ない。
何度みても泣いてしまう。左肩がでてるのもセクシーで好き。
残念なのは、リカの演技がイマイチなこと。
なんか軽いんだよね。。。


石川直さんとのセッション
途中から内くんと3人でやるんだけど、
光ちゃんが内くんを「来いよ!」って呼び込んで
バチを渡して、3人でセッションしていくんだけど、
終わった後も肩を叩いて『良くやった』見たいな感じで送り出して
すごい良い雰囲気なんだよね。

「夜の海」は、曲が流れるだけで切なくなる。

今年初SHOCKだったから、ガン見しすぎて
あっという間に終わってしまった気がする。

次に見に行くのは1ヵ月後なので、
その頃にはもっと進化してるんだろうな。。。


まだまだ先は長いけど、
最後までケガや体調を崩さずにカンパニー全員が
走り抜けられますよ~に祈ってます。


スポンサーサイト
テーマ:堂本光一
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。