--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年01月17日 (月) | Edit |
朝起きて、雪積もってた時はビックリしたけど、
出かける時には解けてたので、良かった~。

でも、今日はめちゃめちゃ寒かった。

1日ぶりの玉アリ。
開演前のDJの方はいたけど、ダンサーさんの煽りが
なくなってたので、暗転してスタート。

最終日ってことで、亮ちゃんがゲストできました。

『BODY TALK』が終わって、ステージが暗転して
明かりがついたら、ステージに座ってる人が2人。

最初、仁と誰か分からなかったけど、
すぐにモニターで亮チャンだと判明。

2人のやり取りが可愛くって。

雰囲気だけでもどうぞ↓
「錦戸亮君です」と仁に紹介され「どうも」「こんにちは!」と話す亮チャン。
亮「俺、そこで見てたんですよ!お前さぁ~メガネ取るの遅くない?
(会場、拍手喝采)なぁ、みんな思うやんなぁ~!!!」
仁「これは、構成上取れない。3011年の、メガネはマツキヨで買ったの」
亮「マツキヨ?!」「マツキヨはやめとこうよ」
仁「ジーンズメイトで・・・この話はやめよう」

仁「苦手なんだよね、しゃべるのがさ」
亮「俺も苦手だけど・・・」
仁「いつもここでしゃべってないんですよ。今日は埼玉最後ってことで
  特別に錦戸亮君も来てくれたし」
亮「さっきも言うたじゃん」
仁「特別なって言ってないから、特別な錦戸亮と普通の錦戸亮は違いますから」
亮「よう分からんけど・・・」

仁「関西ノリやめて。関西の人って・・・」
亮「関西じゃなくて、大阪って言え」
仁「関西の、」
亮「もう、しゃべらんでいいわ」
仁「大阪の人ってつまんないとすぐ伸ばす癖あるじゃん。
  面白くしようとする」
 「俺って面白いこと言うタイプじゃないから、
  なにかを投げてそこからみんなに頼って面白くなっていくっていうか」
亮「それを俺に求めるのは間違ってるわ。俺出来へんわ」
亮「まぁいいか」 
仁「今、2011なんだよ」
亮「今ってことだな、設定は。難しいけど」
仁「ちょっと分かりにくいですけど、一つのムービーな感じですから」
亮「初めて言うやろ」
仁「うん」
亮「はじめから言えよ。ビックリするなぁ~」と会場に同意を求める。
仁「凱旋ツアーなんですけど、
  アメリカではやっていない曲を1、2曲ほど・・・」

亮チャンのギターで、『Care』

歌い終わった後、亮チャンに口パクで「間違えた~」って言ってて
亮チャンも「俺も間違えた」って。
2人で間違えたのいい合い。

亮「緊張して手がプルプルしてる」
仁「緊張するね。リハやってないからね」
亮「そうなんすよ」
仁「楽屋でちょっと」
亮「やってんじゃん」
仁「ステージでやってないから」
亮「あっ!俺、帰るのどこ?」

仁が振り返って、はける場所を亮チャンに教える。

亮「こっちのことですみません」

と、また、はける場所を丁寧に説明。

仁が飲んでるペットボトルを、奪って亮チャンが飲もうとしたら
ココにもあるからと、ステージを指をさす仁。
まさかの間接キスかと思って、会場がざわめいたら

仁「そこで反応するのおかしくねぇ?」
 「ちゃんと旦那さんと仲良くしてますか?」
亮「なんで全員ワイフな設定なん。若い人いっぱいおったやん
  むしろ、未婚のが多いと思う。すげぇな」
仁「結構、老けてる人いたから」
 「例えばお前が老けてるって言ったら、インターネットにカタカタと
  錦戸亮、老けてるって言ったって」
亮「俺、言うてないやん」
仁「いいよ。俺、別に全部罪かぶるよ。」

もう1曲って言って、どっちにしようか?っていって
じゃぁと『ムラサキ』もう1曲はなんだったんだろう???すごい気になる。

『ムラサキ』が終わると、亮チャンは1度はけかけたんだけど
マイクスタンドを取りに戻って来てはけて終わり。

最後、もう一度出てくるかな?と思ったけど、それはなかった。

仁の最後の挨拶は、シングルが出ますということと
今年は嬉しいお知らせがたくさん出来ると思います。

最後の言葉は「チャオ」でした。

スポンサーサイト
テーマ:赤西仁
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。